転職 看護師 求人 医療 資格 山梨 就職 人材 派遣 製造" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

転職・再就職の有効求人倍率は改善続くも先行き懸念!? [雇用・労働問題]

転職・再就職の有効求人倍率は改善続くも先行き懸念!?

現在の求人状況は少しずつ上向いているものの
一時的な効果の表れで、気の抜けない有効求人倍率である。

今日31日のasahi.comの記事によると
有効求人倍率0.65倍 改善続くも先行き懸念


山梨労働局が29日発表した県内の9月の有効求人倍率
(季節調整値)は、前月より0.04ポイント高い0.65倍で、
4カ月連続で改善した。


新規求人倍率は0.13ポイント高い1.10倍で3カ月ぶりに1倍を超えた。
全体的に持ち直しているが、円高の影響なども懸念され、
今後も厳しい状況が続くという。


労働局によると、有効求人数は前月比4.2%増の1万560人で、
有効求職者数は同1.2%減の1万6,354人だった。


新規求人数は前月より14.6%増の4,348人で3カ月ぶりに増加した。
海外需要の増加によって機械工業をはじめ製造業が引き続き
上向いており、残暑や補助金駆け込み需要などで消費が
持ち直したことなどが改善の要因という。


ただ、先行きを懸念する見方は強く、契約社員・パートなどの
非正規社員の求人の割合が高い
。【非正規社員を活かす人材マネジメント


パート・派遣・契約社員の実務がなんでもできる本
パート・派遣・契約社員の実務がなんでもできる本


労働局は「企業の雇用調整などの動向に引き続き注視し、
新卒者支援や雇用対策などを着実に実施していく」としている。
「asahi.com」


まだ厳しい状況が続いているようだ。
こんな中でも医療従事者や看護師薬剤師については
引く手数多の状況で再就職には不自由しない。


資格取得がいかに重要かが浮き彫りになっている。
特に資格を備えていないあなたでも諦めるのはまだ早い。


転職再就職のプロが教える求人側のキモの部分、
会社が求めている人材を知ればそんなに難しい話では無いのです。
>> 転職、再就職に成功する秘訣とは?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

海外ドラマコンテンツ
Copyright (C) 2011 仕事・就職・ビジネススキル All Rights Reserved
キャッシングリファレンス

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。